すまいうるトップ画面
「『すまいうる』の売却査定はホントに良いの? 何に注意すれば失敗しないの?」

家の売却で、『すまいうる』を使うかお悩みでしょうか?

家の売却なんて、一生に1度あるかないかで、分からないことばかり。
もし『すまいうる』で、優秀で信頼できる不動産会社が見つかり、家の売却を任せられたら理想的ですね。

結論からいうと、『すまいうる』は、優秀で信頼できる不動産会社を見つけることができる一括査定サイトです。

『すまいうる』は、東証1部上場グループ会社の運営で信頼性が高く、登録している会社も幅広いというメリットがあります。

この記事で紹介する注意点さえ守れば、あなたの家の売却が成功するために、『すまいうる』が大いに役立つでしょう。

今回は『すまいうる』のメリットや利用前に知っておきたい注意点のほか、利用時の入力について解説。

あなたの家の売却が成功するために、この記事が参考になれば幸いです。

『すまいうる』のメリット

まずは『すまいうる』のメリットからチェック。

『すまいうる』のメリット

  1. 運営会社が大手で安心
  2. 大手から地元密着まで幅広い不動産会社が登録
  3. 幅広い種類の不動産が査定できる

それぞれ詳しく解説していきます。

メリット1. 運営会社が大手で安心

すまいうるを運営しているのは、愛知県名古屋市に本社を置く株式会社エイチームライフスタイル。

親会社の株式会社エイチームは、東証1部上場企業です。

エイチームライフスタイルでは、すまいうるの他にも、次のようなインターネットサービスを企画・開発・運営しています。

  • 車査定・車買取サイト「ナビクル」
  • 中古車販売サイト「なびくる+」
  • クレジットカード情報・比較サイト「ナビナビクレジットカード」
  • 住宅ローン情報・比較サイト「ナビナビ住宅ローン」



ハウスくんハウスくん

様々なサイトを運営している会社なんだね

家博士家博士

どれも利用者が使いやすいサービスで人気だよ。


こうした大手企業が運営しているサイトなので、個人情報やサービスの品質などは、安心して利用できます。

メリット2. 大手から地元密着まで幅広い不動産会社が登録

すまいうるには、大手から地元密着まで様々な不動産会社が登録しています。

不動産会社を選ぶときには「中小よりも大手の方が良いのでは?」と思うかもしれません。

しかし、地域によっては中小の方が実績が豊富だったり、管理職クラスの社員が直接対応してくれることも。

一概に大手が良いとも限らないのです。

すまいうるでは幅広い不動産会社が登録しているため、エリアやあなたが売りたい物件にぴったりの不動産会社が紹介してもらえます。

メリット3. 幅広い種類の不動産が査定できる

すまいうるは幅広い種類の物件が相談ができるサイト。

相談できる不動産の種類も9種類と豊富です。

【すまいうるで相談できる不動産の種類】

  • マンション
  • 一戸建て
  • 土地
  • 一棟アパート・一棟マンション
  • 所有ビル(1室)
  • 所有ビル(1棟)
  • 店舗・工場・倉庫
  • 農地
  • 山林

投資用物件はもちろん、農地や山林の売却相談もできます。

農地や山林の売却に対応した不動産一括査定サイトは少ないので、売却を考えているなら『すまいうる』は便利です。

『すまいうる』を試してみるならこちら
「すまいうる」の無料一括査定

『すまいうる』の注意点

一方で、すまいうるには次のような注意点もあります。

『すまいうる』の注意点

  1. 一括査定は首都圏と愛知県限定
  2. まだサービススタートから歴史が浅い
  3. 全ての不動産会社が登録されているわけではない

注意点1. 一括査定は首都圏と愛知県限定

すまいうるの一括査定は、利用できるエリアが限定的で、下記1都4県のみに限られます。

  • 首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)
  • 愛知県

上記エリアであれば、依頼に必要な情報を入力した後に「条件に合う不動産会社一覧」として複数の不動産会社が表示されます。

すまいうる査定画面

見積を希望する不動産会社にチェックを入れ、そのまま無料で査定を申し込むことができます。

注意点2. まだサービススタートから歴史が浅い

エイチームライフスタイル内で『すまいうる』が発足したのは、2018年4月のこと。

新規事業という位置付けでした。

そのため、『すまいうる』はサービススタートからまだ日が浅いサービスです。

ただ歴史が浅いということは、古い常識やしがらみが無いということでもあります。

『すまいうる』を運営するエイチームライフスタイルは、若手社員も多く活躍している会社。

長年運営している老舗の一括査定サイトにはない、新しいサービスの提供に期待したいところです。

注意点3. 全ての不動産会社が登録されているわけではない

『すまいうる』には、センチュリー21やハウスドゥ、大京穴吹不動産など様々な不動産会社が登録されています。

しかし、全ての不動産会社が登録されているわけではありません。

もし『すまいうる』で候補の不動産会社が少ない場合は、他の一括査定サイトを併用するのも良いでしょう。

主要な一括査定サイトは、こちらでまとめています。

ハウスくんハウスくん

何社くらいに査定を依頼したら良いの?

家博士家博士

話を聴き比べるために、少なくとも3社には査定を依頼したいね。
ただ多すぎても大変だから最大6社くらいが限度だね。

すまいうるを利用しつつ、不動産会社が少なければ他の一括査定サイトも併用してみましょう。

『すまいうる』を試してみるならこちら
「すまいうる」の無料一括査定

『すまいうる』の入力項目

『すまいうる』の入力項目は次の通りです。

物件種別
マンション/一戸建て/土地/一棟アパート・一棟マンション/所有ビル(1室)/所有ビル(1棟)/店舗・工場・倉庫/農地/山林
物件所在地(都道府県・市区町村・町名・番地)
建物名・部屋番号(必要な場合のみ)
面積
物件種類により、専有面積や延床面積、土地面積を入力(いずれも、大まかでOK)
間取り
築年数(大まかでOK)
現在の状況
居住中/賃貸中/空室
土地の場合:更地/古屋あり/その他
農地・山林の場合:更地/賃貸中/その他
名義人
個人名義 名義人本人/個人名義 名義人の家族・親族/個人名義 名義人の代理人(売却権限あり)/共有名義 名義人本人/共有名義 名義人の家族・親族/共有名義 名義人の代理人(売却権限あり)/会社名義 売却権限を持つ本人/会社名義 売却権限を持つ代理人/その他 売却権限なし
売却理由
住み替え/金銭的理由/相続/転勤/価格によっては売却したい/媒介契約の会社に不満があり別の会社を探している/その他
売却希望時期
できるだけはやく/3ヶ月以内/半年以内/1年以内/1年以降
その他のご要望(自由記述)
氏名
現住所
年齢
メールアドレス
電話番号

まとめ

『すまいうる』は、幅広い不動産の売却について査定依頼ができる一括査定サイト。

東証一部上場企業の子会社が運営しており、安心して利用できます。

その一方で、一括査定サービスが利用できるのは首都圏と愛知県のみという注意点も。

「首都圏で安心して利用できる一括査定サイトが良い」
「幅広い不動産会社に査定を依頼したい」
「農地や山林の売却について相談したい」

そんな人は、『すまいうる』を利用してみると良いでしょう。

『すまいうる』で、不動産を高く売却して、大切な資産を増やし、豊かな暮らしを手に入れましょう。

あなたの不動産売却が成功することを、こころよりお祈りしております。

『すまいうる』を試してみるならこちら
「すまいうる」の無料一括査定